安齋 みのり

働く先輩たちにインタビュー

働く先輩たちにインタビュー

神奈川県出身

安齋 みのり
神奈川県出身、20代。
観光に来ていいなと思い、気になって、応募。
夏前に決まったので、就職を決意。

インタビュー

#4

仕事のちょっとした所に嬉しさがある

仕事自体は好きです。今は派遣社員の方の教育をしています。結構うまくバイキング会場を回せたり、同じメンバーでも人の配置を工夫して10分~15分早く終われたり、そういう指示出しがうまくできた時が嬉しい。会席をやっている時も楽しくて、お客様と料理だけに注力できるので、ひとり宴会が一番好きですね。

苦しい時も周りに助けられた

配属後3~4ヶ月で先輩の社員が退職して、先輩の役割がそのまま降りてきて業務量が増えて、その時は苦しかったです。周りに助けられて、指摘されたところを受け入れて、乗り越えたという感じでした。今はなんとか回っているような状態です。

友だちと会うことが息抜きに

実家の神奈川にはほぼ3か月に1回帰っていて、だいたいが友だちと会ってます。なかなか休みが合わないんですが、一度岡山まで友達が来てくれて一緒に旅行に行った事もありました。これからは、バイキング会場にもう少し社員が入ったら、もともとやりたかった会席を覚えたいなと思っています。

100人いれば100通りの価値観を大切にしたい