ホーム > 7つの島の遊び方 > 大島

大島

1 2

白砂青松の美しい、大島

高松市の庵治港から約5kmの瀬戸内海に浮かぶ、
白砂青松の美しい小さな島。

島全体がハンセン病の療養施設となっており、
今もひっそりと、ハンセン病から回復された方達が暮らしています。
島の北部には、周遊散策道が整備されており、山の中腹にある道を海沿いに半周することができます。

大島

大島のおすすめスポット

墓標の松

墓標の松

船を降りて島に入ると最初に目に付くのは美しい松林。
約800年の昔、屋島の合戦に破れた平氏が、長門に落ちる時、武将の死骸を刀や弓矢な どと共に丁寧に埋葬し、墓標として松の木を植えたと言われています。
天然の美とともに源平の昔を偲ばせる静かなたたずまいをみせています。

大島青松園

大島にある国立療養所「大島青松園」は島全体を使用したハンセン病の療養施設。
療養所が開設されて100年たちますが、当時はハンセン病に対して正しい理解がされず、国による強制隔離政策で家族や恋人・友人と離ればなれに暮らさなければなりませんでした。
現在では、120人あまりの回復者が静かに療養生活をおくられています。

詳しくは大島青松園HPへ

大島青松園:風の舞