石井 佳奈子

働く先輩たちにインタビュー

働く先輩たちにインタビュー

北海道出身

石井 佳奈子
北海道出身、30代。
島が好きで北海道・沖縄の島で働いた後、
派遣社員としてベイリゾートホテルで働き、
そのまま時給社員に。現在は正社員として働く。

インタビュー

#9

小豆島にいつの間にか居ついた自分。

「島に住みたい」という想いから、島限定で仕事をしていました。12年前に派遣社員で小豆島に来て、数か月働いて、そのまま小豆島に居ついた感じ。ここに荷物を置いて留学やワーキングホリデーに行ったりして、トータルで2年くらいは島から離れていました。何年か前に正社員になって、島の人と結婚して。ベイリゾートホテルから小豆島国際ホテルのほうに異動になりました。

今は、お天気が良かったら島から出るのがもったいない。

小豆島はいればいるほど、いたくなる島。始めに来た時と、今と、過ごし方や暮らし方は変わってきましたね。来たばかりの頃は、みんなでワーッと遊んだり、高松に出たりしていました。小豆島は、すぐ外に出られますし、ネット通販や郵便物もすぐ届くし、ちょうどよく過ごしやすい場所ですからね。今は、島から出なくなりました。物欲も無くなりました。お天気が良かったら島から出るのがもったいない。春の桜や、新緑の時期なんか、島の移り変わる美しい景色が見れないと損した気分になります。だから休みの日も、ほとんど島で過ごしていますね。

100人いれば100通りの価値観を大切にしたい